決定

眠い。自業自得だけど。お弁当作りと見送りの為に朝は起きる。
お弁当が出来た後、夫さんの会社の書類作成の手伝いを頼まれる。
昨夜私が手伝ってた時は丸投げだったくせに、朝になって「今日要る。」だなんて!(怒)
昨日、自転車を置いて帰ったから、出勤も車で送ってあげなくてはならない。
不機嫌に運転してついにはキレてしまった。。。

言ったすぐ後で深く後悔する。言い過ぎた。
どんな時でも、朝はちゃんと気持ち良く送らなくてはいけないのだ。
とりあえず明日に計画していたレストランでのランチは却下になった。
それで良い。こんな気持ちの侭、豪華なお店には行く気がしなかったもの。

家に帰ったらベランダの外、明るい日差しが眩しい。
言いたい事を吐き出したおかげ? お腹も張らなくて体調も良い。
「洗濯するぞ~!」妙な気力が湧いて来た。
一気に勢い付いて3回も洗濯機を回してしまった。

夕方より35週の妊婦検診へ。
「全く引っくり返る気配は有りません。逆子のままです・・・」
「順調に育ってくれたらそれで良いからね。」と先生もおっしゃって下さった。

「少し早いけど手術日を決めましょう。7月7日ね。
 この日が赤ちゃんのお誕生日。前日に入院して下さい。
 今日の血液検査で予定帝王切開の準備の検査もしておきますから。」

ひょえー!一方的に手術日を決められちゃったよ。
正産期以降、陣痛の起きない内の38週で出すってのが理由。
夫さんの家系は日和とかにこだわる。この日が良く無い日だったらどうしよう?

いよいよだ。と思うとまた恐くなる。帰り道を運転しながらぼろぼろ泣く。
赤ちゃんに会えるのが嬉しくないのか?<自分
母性が欠如しているのかも・・・(涙)

お夕飯の時に、手術日の事を夫さんに報告する。
すると今迄とは違い、名前の事は勿論、出産の日の段取りまで気にし始める夫さん。
具体的な日にちを提示されて実感が出て来た?
腹を据えた彼を頼もしいと思った。 -35w1d-

Profile

coo


2008年5月晩婚で結婚
穏かで優しい"夫さん"と
幸せふたり暮らし
アルバイター兼業主婦

写真を撮るのが好き
インターネットの世界は好き
無類のお酒好き
料理は下手の横好き
素人腕で手芸全般をこなす

w h i t e

ひっそり写真サイト
更新はほぼ休止中(汗)

それでもいつか、白い服を着たい

婚活記録blog
2007年~結婚までの
出会い活動のこと

Blogpeople

このブログ記事について

このページは、cooが2010年6月16日 23:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「それとこれとは別」です。

次のブログ記事は「猛反省。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。