答えられない

予定の無い週明け。午前中を眠って過ごす(汗)
何かひとつでも片付けなきゃ。と、午後からは
あと少しのベビードレスに取り掛かる。編むのは襟ぐりで終わり。
拾い目が上手く行かず何度も編み直したが、何とか編地は完成。
編みながら溜まってた未読のTVも見た。

夕方になってから図書館へ。漫画「ブラック・ジャック」の続きを借りた。
そんな調子ののんびり過ぎな1日だったので、帰って来た夫さんから
「今日は何をしていたの?」と訊かれても答えられない(汗)

布おむつを下さった、夫さんの職場の方も帝王切開だったそうで
「産後の痛みは想像してた以上に更に痛い。」と語ったらしい。
おかげで夕飯の食卓でも夫さんが赤ちゃんの話をしてくれた。嬉しい。

「予定帝王切開だと、赤ちゃんが産まれる日に確実にお父さんが居れる。
 赤ちゃんがそうして欲しがってるんだよ。」と、私。
「そうだね。でも、cooちゃんが痛くてしんどい事を思うと辛いなぁ。」
その思い遣りの気持ちも嬉しいよ。
大丈夫。女に耐えられない痛みは無い。 -35w6d-

- 今日のお夕飯 -
冷やし中華 エビマヨ

Profile

coo


2008年5月晩婚で結婚
穏かで優しい"夫さん"と
幸せふたり暮らし
アルバイター兼業主婦

写真を撮るのが好き
インターネットの世界は好き
無類のお酒好き
料理は下手の横好き
素人腕で手芸全般をこなす

w h i t e

ひっそり写真サイト
更新はほぼ休止中(汗)

それでもいつか、白い服を着たい

婚活記録blog
2007年~結婚までの
出会い活動のこと

Blogpeople

このブログ記事について

このページは、cooが2010年6月21日 23:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「託したい思い」です。

次のブログ記事は「Twitter」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。